特徴:考えさせる

自ら考える力を身につける研修を行っています!

仕事、お客様について考えることを習慣にする。

弊社の研修では
受講生の方に自ら考えることを身につけていただくことを大事にしています。
自分達の仕事について考えることにより仕事のモチベーションを
高く持っていただきます。
お客様について考えることにより
[他人ごとを自分事に]感じることができるようになります。
また研修で得た考える習慣は仕事だけでなく
受講生の生き方そのものを良くしていくと考えています。

自分達の仕事について考える

自分の仕事が世の中にどう役に立つ仕事なのか、自分は将来どのようにキャリアアップしていくのかを考えることは一見非常に個人的なことのように思えるかもしれませんが、これらの課題に自ら答えを持っていることで高いモチベーションを持ち、維持することができるようになります。
また、仕事の意味を知ることで自ら判断する基準ができ、キャリアアップを考えることで自ら考えていかないといけないという向上心を持つことができます。
研修ではディベート等を通して、普段考えたこともなかったような視点から自分達のことについて考えていただき、また同僚の考えを知ることで多角的な視点を身につけていただいています。

お客様について考える

営業とは自分達の商品をいかにPRするかではなく、お客様のお困り事を解決する手段を提案することであると考えています。
お客様のお困り事を解決するにはまずお客様のお困り事自体を知る必要があり、お客様について深く知ることがその第一歩となります。
お客様のことを知ることが営業で最初にしなければならないことであるはずなのに、大抵の場合お客様のことについて深く考え、知っている方は多くありません。
研修ではシミュレーションゲーム等で実際にお客様の立場を擬似体験してもらうことで、お客様の立場に立って考えることの考え方を身につけていただいております。
お客様のことを知ることで今まで見えなかったものが見えるようになってきます。

考える習慣をつける

世の中が変化し、お客様の状況も変化ししていくので、自社も変わり続けて行かなければなりません。
もちろん従業員も周りの変化に合わせて考え続けることが必要になってきます。
研修ではゲーム・シミュレーションを様々な形で行い、体感することで考えるということが
自然にできるように訓練を行います。
一度考える癖が付くと自転車と同じで「考える方法が身につき、忘れることはありません。」

  • 成果にこだわる
  • 習慣づける
  • 考えさせる
お電話でのお問い合わせ 06-6556-6284 受付時間/平日9:00~17:00
フォームでのお問い合わせ(24時間対応)
お問い合わせ
体験講義映像

営業パーソンを対象にした弊社オリジナル「Dr.営業研修」のダイジェスト版映像を公開しています!(講師:浦上先生)

助成金について

弊社の営業研修は助成金を活用し、ご導入いただける場合がございます。助成金の利用をご希望の場合導入支援も同時に行っております。
また「助成金について話を聞いてみたい」等お気軽にお問い合わせください。

詳細はこちら

講師のご紹介
講師一覧
全額返金キャンペーン